*HPEは、HPE QLogic NX2 10/20GbE Multifunction Drivers for VMware vSphere 6.0/6.5, version 2017.07.07 (bnx2.vmware60@2017.07.07)で、最近発見されたソフトウェア/ファームウェアの問題により、SPP 2017.07.1の代わりにSPP 2017.07.2をリリースしました。詳細については、カスタマーアドバイザリを参照してください。

SPPのサポートステートメント(英語)を参照するには、ここをクリックしてください。


Service Pack for ProLiant(SPP)は、ひとつのISOイメージとして提供される統合されたシステムソフトウェアおよびファームウェアアップデートソリューションです。このソリューションは、展開ツールとしてSmart Update Manager (SUM)を使用し、www.hpe.com/servers/spp/documentationにあるService Pack for ProLiant Server Support Guideで定義されている、すべてのHPE ProLiant Gen9およびGen10サーバー上でテスト済みです。

重要な注意:

SPP2019.03.1に含まれているHPE ProLiant Gen10 SmartアレイコントローラーsmartpqiドライバーおよびHPE ProLiant Gen9 Smartアレイコントローラーnhpsaドライバーおよび関連ファームウェアは、本番用vSANでの使用には認定されていません。

2019.03.1 SPPは2019.03.0のアップデートであり、システムROMのファームウェアをアップデートすることで、インテル XeonスケーラブルパフォーマンスのBronzeおよびSilverレベルのプロセッサーに関する訂正不能なメモリエラーまたはブート時のメモリトレーニング問題が高頻度で発生する可能性がある問題に対処しました。この問題はシステムROMバージョン2.00で最初に発生したものです。メモリに関する問題が発生しているお客様は、コンポーネントを交換する前に、このバージョンのシステムROMに直ちにアップデートすることを推奨します。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。

HPE Synergyのお客様 - このSPPをSynergyにインストールする前に、www.hpe.com/downloads/synergyの情報を参照してください。

HPE StoreOnceのお客様 – SPPをインストールすると、StoreOnceシステムで問題が発生する場合があります。 HPEサポートセンターhttps://support.hpe.com/hpesc/public/home/result?qt=storeonceに移動して、適切なStoreOnceアップデートを見つけてください。

G7およびGen8サーバープラットフォーム用のコンポーネントは、Post-Production SPPで入手でき、http://www.hpe.com/jp/servers/spp_dlからダウンロードできます。 詳細については、Reducing Server Updatesを参照してください。

注記: 2015年11月1日にHewlett-Packard CompanyがHewlett Packard Enterprise CompanyとHP Inc.に分割される前に販売された製品は、製品名やモデル番号が現在のモデルと異なる可能性があります。

リリース概要:

2019.03.1 SPPは2019.03.0のアップデートであり、システムROMのファームウェアをアップデートすることで、インテル XeonスケーラブルパフォーマンスのBronzeおよびSilverレベルのプロセッサーに関する訂正不能なメモリエラーまたはブート時のメモリトレーニング問題が高頻度で発生する可能性がある問題に対処しました。この問題はシステムROMバージョン2.00で最初に発生したものです。メモリに関する問題が発生しているお客様は、コンポーネントを交換する前に、このバージョンのシステムROMに直ちにアップデートすることを推奨します。この問題は、HPEサーバーに固有のものではありません。

2019.03.1 SPP製品リリースには、ProLiant、Synergy、Apollo Gen9およびGen10サーバープラットフォームとオプションをサポートするコンポーネントが含まれています。 Synergyの場合は、www.hpe.com/downloads/synergyの情報を参照してください。

2019.03.1 SPP製品リリースでは、以下のものがサポートされます。

  • Smart Update Manager 8.4.0
  • VMware ESXi 6.7 U1を実行しているGen9サーバーのオンラインアップデート
  • Red Hat Enterprise Linux 7.6
  • SUSE Linux Enterprise Server 12 SP4
  • VMware ESXi 6.7 U2

このSPP 2019.03.1リリースにSPP 2018.11.0が置き換えられます。

ISO上のコンポーネントの完全なリストについては、ISOまたはSPPページ(ドキュメントタブ)のSPPコンテンツレポートを参照してください。

ダウンロード

これらの製品をダウンロードすることにより、お客様は以下に記載されているエンドユーザー使用許諾契約の条項に同意したものとみなされます。 一旦、お使いの環境にダウンロードされたイメージの使用についてはドキュメントを参照してください。

通知: SPPへのアクセスには、HPEサポートセンターを介した確認が必要です。 SPPをダウンロードするには、有効な保証またはHPEサポート契約が必要です。 詳細については、SPP保証/サポート契約確認書を参照してください。HPEパスポートのログインが必要です。

推奨:ダウンロードする前に、契約および保証ページのユーザープロファイルに、保証またはHPEサポートサービスの1回限りの関連付けを完了してください。



SPPカスタムダウンロード

SPPカスタムダウンロードの作成
SPPをフィルタリングして、カスタマイズされたダウンロードを作成します。 SPPサプリメントを追加するか、あらかじめ定義されたフィルターセットを選択するか、個々のフィルターオプションを選択してダウンロードサイズを減らしてください。

SPP ISOイメージ
OSサプリメント

このリリースにより修正、または存在する既知の重要なカスタマーアドバイザリのみこのタブに含まれます。

 

ホットフィックス
解決済CA
未解決CA
既知の制限事項

ホットフィックス

日付 CA番号 説明 修正されたバージョン
2019/07/26 a00078768 HPE StoreFabric Host Bus Adapters - During A Server Power-On Sequence, A SN1100Q Or SN1600Q Fibre Channel Adapter With A Specific 16GB Transceiver Will Intermittently Fail To Connect To All FC Switches At Both The UEFI And OS Levels Future Release
関連するダウンロード: a00078768
2019/06/12 a00071158 (Revision) HPE Gen10 Smart Array Controllers - Disks May Go Offline And Out of Memory/APD Conditions May Be Experienced on HPE Gen10 Servers Configured With Certain HPE Smart Array Controllers Running In a VMware vSAN Environment Future Release
関連するダウンロード: a00071158
2019/05/22 a00073851 HPE Dynamic Smart Array B140i Controller - HPE Servers Running VMware ESXi 6.0/6.5/6.7 and Configured With an HPE Dynamic Smart Array B140i Controller May Experience a PSOD When Updating to Hpdsa Driver Version 5.5.0.66 Future Release
関連するダウンロード: a00073851
2019/04/05 a00069344 HPE Network Adapters - HPE QLogic NX2 Online Firmware Upgrade Utility for VMware 6.7 Version 2019.03.01 May Fail to Complete In the SPP 2019.03.0, When an HPE QLogic Fibre Channel Network Adapter Is Configured on a ProLiant Gen9 Server Future Release
関連するダウンロード: a00069344
2019/03/19 a00066514 HPE Hard Disk Drives - FIRMWARE UPGRADE REQUIRED For Certain HPE 7.2K (2TB/1TB) SATA Hard Disk Drives to Prevent a Potential Data Integrity Risk Future Release
関連するダウンロード: a00066514

未解決CA

日付 CA番号 説明 修正されたバージョン
2019/07/30 a00071157 (Revision) HPE Gen9 Smart Array Controllers/Smart Host Bus Adapters - Disks May Go Offline on ProLiant Gen9 Servers Configured With Certain HPE Smart Array Controllers/Smart HBAs Running In a VMware vSAN Environment Future Release
2019/07/26 a00078768 HPE StoreFabric Host Bus Adapters - During A Server Power-On Sequence, A SN1100Q Or SN1600Q Fibre Channel Adapter With A Specific 16GB Transceiver Will Intermittently Fail To Connect To All FC Switches At Both The UEFI And OS Levels Future Release
2019/06/12 a00071158 (Revision) HPE Gen10 Smart Array Controllers - Disks May Go Offline And Out of Memory/APD Conditions May Be Experienced on HPE Gen10 Servers Configured With Certain HPE Smart Array Controllers Running In a VMware vSAN Environment Future Release
2019/05/22 a00073851 HPE Dynamic Smart Array B140i Controller - HPE Servers Running VMware ESXi 6.0/6.5/6.7 and Configured With an HPE Dynamic Smart Array B140i Controller May Experience a PSOD When Updating to Hpdsa Driver Version 5.5.0.66 Future Release
2019/04/10 a00070783 Linux - Smart Update Manager (SUM) Incorrectly Displays Server Platform Services (SPS) Firmware Component with a Failed Dependency on Certain HPE Systems Running Linux Future Release
2019/04/05 a00069344 HPE Network Adapters - HPE QLogic NX2 Online Firmware Upgrade Utility for VMware 6.7 Version 2019.03.01 May Fail to Complete In the SPP 2019.03.0, When an HPE QLogic Fibre Channel Network Adapter Is Configured on a ProLiant Gen9 Server Future Release
2019/04/02 a00069761 VMware - Service Pack for ProLiant (SPP) Version 2019.03.0 May Fail to Update on HPE ProLiant Gen10 Servers Running VMware ESXi 6.5 Using Integrated Smart Update Tools (iSUT) Version 2.3.6 Future Release
2019/03/19 a00066514 HPE Hard Disk Drives - FIRMWARE UPGRADE REQUIRED For Certain HPE 7.2K (2TB/1TB) SATA Hard Disk Drives to Prevent a Potential Data Integrity Risk Future Release
2019/01/22 a00064663 Linux - Flash Engine on all Drive Smart Components for Linux Modify File Permission of an Embedded storcli RPM and any Subsequent RPM Verification on Drive Smart Component RPM will Fail and Block Smart Update Manager (SUM) Future Release
2019/01/21 a00064443 Red Hat Enterprise Linux 7.5 - HPE Gigabit Ethernet Adapters Are Unable to Receive Packets when Maximum Transmission Unit (MTU) is higher than 1500 with HPE Intel IGB Driver Version 5.3.5.19 Future Release
2018/12/21 a00062579 HPE Ethernet 10/25Gb 2-port 622FLR-SFP28 Converged Network Adapter - Firmware 8.35.43 Enables Additional Storage Functionality and Prevents Downgrades to Earlier Firmware Versions Future Release
2018/12/12 a00061900 HPE Ethernet Adapters - Intel E1R Driver for Windows Version 12.14.8.0 Download Does Not Include an Associated Compsig File for HPE Integrated Lights-Out (iLO) Repository Support Future Release
2018/10/18 a00058528 (Revision) HPE Network Adapters - On HPE ProLiant Servers Running Any Linux Operating System and Configured With Certain Network Adapters With Firmware and Boot Code Version 7.13.63 (Or Later), Jumbo Packets May Fail Future Release

既知の制限事項

日付 CA番号 説明
2019/04/11 a00027128 (Revision) Linux - Attempting to Update the Firmware on HPE Broadcom Netxtreme-E Devices and Other Adapters May Not Complete if the Recommended Driver Is Not Installed and Loaded Prior to the Firmware Update
2019/04/02 a00069759 HPE Network Adapters - Firmware Upgrade May Fail for Certain HPE Intel Network Adapters In SUSE Linux Enterprise Server 12 SP4 Or SUSE Linux Enterprise Server 15 With Secure Boot Enabled
2018/11/02 a00059710 HPE Network Adapters - Unsupported VMware Mellanox Firmware Smart Components Get Selected For Deployment On ProLiant Gen10 Servers With VMware ESXi 6.0/6.5 and Configured With Certain Network Adapters During Remote Online Deployment Using SUM
2018/09/18 a00036618 (Revision) Linux - Both the Mellanox OFED or Mellanox Ethernet + RoCE driver and the Broadcom / QLogic RoCE Ethernet Drivers Will Not Load on an HPE ProLiant System
2018/07/12 a00051588 HPE ProLiant Gen7 Servers - On Systems Running VMware vSphere 6.0 And Configured With Certain Network Adapters, The HPE QLogic NC382i/NC532x Online Firmware Upgrade Utility for VMware Version 1.15.1 Displays as Selected at Every SUM Launch
2017/11/06 a00030192 HPE Network Adapters - Mellanox Ethernet + RoCE And OFED Driver Installation Conflicts With Broadcom NetXtreme-E Driver On HPE ProLiant Servers Running SUSE Linux Enterprise Server 12 SP3 (Or Later) And Configured With Certain Network Adapters
2017/07/29 a00020829 HPE OneView - OneView Reports "The Firmware Bundle Information Is Unavailable" When Uploading the Service Pack for ProLiant 2017.07.1 (or Later)

情報については以下を展開してください SPPドキュメントSPPアップデート互換性、および 関連付けられたWebページとドキュメント

 
SPPドキュメント
SPPアップデート互換性
関連付けられたWebページおよびドキュメント

SPPカスタムダウンロード

カスタムダウンロードは、コンポーネントのインストールの依存関係をチェックしますか?

いいえ。SPPカスタムダウンロードの使用に先立って、ダウンロードをカスタマイズする前に依存関係が満たされていることを確認するためにコンポーネント情報をチェックしてください。なお、HP SUMはインストールフェーズ中に依存関係をチェックします。依存関係が満たされない場合、HP SUMはインストール時に不足している依存関係があることを通知します。

SPPカスタムダウンロードページからどのようにダウンロードしますか?
  • SPPダウンロードリンクをクリックします
  • 適切なボタンを選択します
  • ビルド済みまたはベースのSPPタイトルの上にカーソルを合わせます
  • ダウンロードを開始するために右ボタンでダウンロードアイコンをクリックします
  • ブラウザーは保存または開くために提供する場合、保存を選択します
どのように自分のダウンロードを作成しますか?
  • SPPダウンロードリンクをクリックします
  • 適切なSPPを選択します
  • [新しいバンドルの作成]タイトルをクリック します(プラス記号タイル)
  • 該当する情報で[バンドルの構成]ステップを選択し、[次へ: フィルターの選択]ボタンを押して完了します
  • 必要に応じてフィルターを選択します(任意のカテゴリ選択は、そのカテゴリのすべてが含まれることではありません)
  • [ビルド]ボタンをクリックします
  • 選択されたコンポーネントのプレビューが表示されるので、[ビルドの適用]ボタンをクリックします
  • 適用時にビルドリクエストがキューイングされ、できるだけ早く処理されます
  • 選択した場合、ビルドの完了は新しいタイルまたはメール通知を介して表示されます
フィルターはどのように動作しますか?

SPP カスタムダウンロードは、コンポーネントごとに最も一般的なキーワードのリストを提示します。

  • カテゴリに基づいて結果をフィルターリングしないように選択すると、制限はそのカテゴリで作られません(例えば、[オペレーティングシステム]カテゴリで何も選択しないことはすべてのOSが含まれることを意味します。)
  • 一部のケースでは、コンポーネントがセクションでのキーワードの指定に失敗し、セクションがフィルタリングされていない場合のみ一致します。
  • セクションでは”未選択”とは"フィルターなし"の意味です

オフラインでカスタマイズ済みのダウンロードをインストールできますか?

はい。オフライン用に最も良い結果を得るには、すべてのLinuxオペレーティングシステムを選択してください。オフラインインストールは適用するコンポーネントが無いことを示しています。

何が起こりましたか?

Linuxが作成したダウンロードに含まれていません。オフライン環境は、LinuxベースのためLinuxコンポーネントが必要です。

SPPカスタムダウンロードはどのように入手できますか?

ダウンロードするものはありません。SPPカスタムダウンロードは、SPPをフィルタリングしてダウンロードするオンラインサービスです。

利用可能な出力形式は何ですか?

SPPカスタムダウンロードは、.zipおよび.iso形式のファイルを生成できます。

.isoファイルは、起動可能ですか?

SPPカスタムダウンロードは、ブート環境を含めるオプションとブート環境を除外してより小さなパッケージを作成するオプションを提供します。

SPPカスタムダウンロードは、HP SUMと互換性があるペイロードを生成しますか?

はい。SPPカスタムダウンロードが生成する成果物は、HP SUMのカスタムベースラインエンジンで生成されます。

SPPカスタムダウンロードは、HP SUMカスタムベースラインに置き換えられますか?

いいえ。SPPカスタムダウンロードは、ダウンロードする前にSPPをフィルターするユーザーに提供します。SPPカスタムダウンロードは、”連携テスト”の結果を保持するためにシングルSPPおよびそのサプリメントに基づいて提供する組み合わせのみ制限されます。

選択したSPPに属さないフィルターの選択がなぜ利用可能なのでしょうか?

フィルターオプションは、現在、SPPカスタムダウンロードサービスで実施されSPPのセット用に適切なフィルターの組み合わせを示しています。これを行うと、顧客は、保存しておいた後でいくつかの異なるSPPのバージョン上で再利用できるフィルターのセットを作成することができます。



全般

SPPオンラインとSPPオフラインモードの違いを教えてください?
  • オンラインモード - WindowsまたはLinuxホストのオペレーティングシステム上で起動
  • オフラインモード - サーバーはSPP ISOから起動(起動可能なISOの場合のみ)。
    オフライン自動モード - ファームウェアコンポーネントがユーザーの操作なしでアップデート
    オフライン対話モード - 画面上の指示に従ってファームウェアコンポーネントをアップデートするためにユーザーをガイド
SPPは、HP Smart Updateとどのように関連しますか?

HP Smart Update、は、包括的なテクノロジーのことであり、いくつかの製品が含まれます。HP SUMやSPPもその中のひとつです。HP Smart UpdateのWebサイトは、他の製品と同様に、HP SUM およびSPPのための「ワンストップショップ」ポータルとして機能します。

SPPとHP SUMの違いは何でしょうか?

SPPは、エンクロージャーのコンポーネントを含むProLiantサーバー、オプション、およびHP BladeSystem インフラストラクチャのためのファームウェアおよびソフトウェアコンポーネントを配布するメカニズムです。HP SUMは、SPPで配布されるコンポーネントを計画、スケジュール、および展開するために使用する展開ツールです。

何がSPPのリリースを決定しますか?

SPPのリリースは、年に数回発生する主要なProLiantサーバーのリリースにより決定されます。SPPはサーバーのリリースにより決定されますが、すべてのProLiantサーバーのリリースでリリースされない可能性があります。SPPは、サーバーのリリース以外でもリリースされる可能性があり、主要なProLiantサーバーのリリースと同期するSPPの配布サイクルには例外があります。

最終更新日: 2019年8月7日